白蟻は畳や木材が大好物~和室の白蟻駆除は大事~

白蟻に負けない和室にするために~白蟻駆除以外の対策方法~

白蟻が発生しない和室にするには

女性

白蟻が棲み着きにくい和室にすることで、被害を最小限に抑えやすくなるでしょう。日頃からできる取り組みとして、どのようなものがあるのか見てみましょう。

和室での白蟻被害を未然に防ぐ方法

白蟻が好む木材があれば処分しましょう (駆除業者)

白蟻は土の中に棲んでいますが、餌を探して地表に現れます。地表に木材やダンボール、臭いを放つ生ゴミなどがあればそこに集まってきます。白蟻の侵入を防ぐためには、屋外にある廃材を処分することが大切です。また、雑草対策として庭に木製のチップを敷いている家もあるかと思います。この場合も、木製チップやガーデニング用のアイテム付近に白蟻が発生していないか、定期的に見た方が良いでしょう。

和室の除湿を心掛けてください (駆除業者)

建物内に湿気がこもっていると、白蟻の好きな環境になってしまいます。白蟻被害を未然に防ぐためには、部屋の掃除と共に換気に努め、風通しの良い状態を保ちましょう。和室は湿気が溜まりやすいので、特に換気を心掛けたり除湿機を利用したりして対策すると良いです。白蟻を発見した場合は、被害を抑えるために早めに業者に相談するようにしましょう。

和室にある換気口付近に物を置かないでください (駆除業者)

換気付近に物を置いていると排気される湿気が室内にこもってしまい、全く意味がありません。換気を徹底したい和室や水回りの換気口付近を確認しましょう。外に置いているゴミ箱やブロックで塞がれているということはよくあります。

定期的に駆除業者に調査を依頼してみてください (駆除業者)

無料で白蟻調査を行なっているところは少なくありません。無料現地調査の作業時間は、およそ10~60分くらいです。白蟻の存在の有無を確認でき、発生している場合は白蟻駆除の見積もり提示も可能です。積極的に活用すると、白蟻被害を最小限に抑えられます。

TOPボタン